HPレイアウト変更しました@2023.8.3_野澤隊員

野澤の週間活動報告 〜信州須坂見聞録 其の十八〜

野澤の煌めき高原生活

須坂市地域おこし協力隊の野澤です。

昨日、一昨日、お隣の菅平高原で開催した「信州森フェス」に運営スタッフとして参加し、大盛況の中で無事に終了することが出来ました。

事前準備も含めて体力的に結構削られたので、今日はゆっくり休みたいところです…

残念ながらやるべきことが溜まっているので、現実に戻って事務作業してます。

活動内容紹介

野澤が何をしているのか?ということをお伝えするため、活動マッピングは掲載していこうと思います。

1位 交流拠点整備

現在住んでいる元ペンションの整備ですが、改装のための見積りを進めています。

徐々に見積もりが出てきており、総額がそれなりの金額になることが改めて分かり、やはり多額の資金が必要になることを実感しました。

今月中には資金調達に動いていく予定です。

峰の原高原で事業を行うための覚悟を決める時期が来たようです。

2位 森林サービス産業

7月20日(土)、21(日)で「森と草原のリトリート体験会」を開催します。

詳細は先日のブログにまとめているので、こちらからどうぞ。

3位 食肉加工業

無事にeラーニングの受講が完了しました。

残すは7月下旬の実施研修です。なので後半の1週間ほど不在にします。

先日開催した「国産生ハムフェスティバル」の詳細については以下のブログにまとめています。

4位 生活拠点整備

内装のリノベを始めています。

ペラペラの壁を剥がすのはストレス解消になって楽しいです。

そして断熱材を剥がすとネズミの巣になっていたことが分かりました。これらを剥がすことで室内の独特の匂いも少しずつ解消されています。

あとは最も恐れている天井を剥がすことですが、ここはパンドラの箱で小動物が死んでいるのでは?蜂の巣が沢山あるのでは?と戦々恐々です…

コメント

タイトルとURLをコピーしました